« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年3月

エコポイント

 久しぶりにトステムのショールームへ行ってきました。三鷹市上連雀に家を建てていただけることになったK様ご夫妻をお連れしました。今までほとんどマンション暮らしだったご夫妻は階段のある住まいは初めてとのこと、そういう意味でも一戸建て住宅のすべてを見られるトステムのショールームはとてもいい体験だったそうです。連休の日曜日21日に行ったのですが、ショールームは覚悟を決めて行った割には思ったほどの混雑ではありませんでした。ところが1ケ所だけ黒山の人だかりというか大混雑状態になっているブースがありました。テレビでも大々的に宣伝している二重窓インプラスのコーナーです。

Mado_inp_flash

住宅エコポイント事務局が開設されてからたくさんの方がインプラスを見にショールームを訪れているそうです。住宅エコポイントとは一体何ぞや?リフォームの場合はわりと理解しやすくエコポイントの対象製品を使ってリフォームをするとポイントを獲得できるという次第ですが、新築の場合は実はこれがまた大変ややこしいのです。国土交通省もきちんとした指針ができる前に新築住宅は30万エコポイント獲得できます!とぶち上げたものですから住宅業界は大混乱になりました。説明会なるものが毎月開催されましたが、月ごとに説明内容に変化や食い違いがあったり、また住宅部材を勧めにくる営業の人たちによっても言っていることが食い違いを生ずるなど何が何だか分からない状態が事務局開設の1か月前くらいまで続きました。そして私としてはその内容にはかなり不満が残るものの、やっとみんなが理解できる統一されたレベルになりました。この欄ですべてをご説明するのは無理がありますが、断熱を強化して省エネ住宅を造る基本は建売住宅は別としてこれから家を建てようという方には自分の家にあった断熱の仕方が何通りかお選びいただけるのです。自分の家にあった断熱?それは地域、敷地形状、日当たり、デザインによって違いが生じますのでこれからお願いする施工店とよくご相談していただくのが一番いい方法です。エコポイントを獲得するにはこの方法しかありませんなんて言う施工店はNGですよ!必ず自分の家に合った省エネ対策でエコポイントをゲットしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »