« 2013年1月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年5月

たいへんでした

今日613日は世田谷のS様邸上棟の日です。

Photo

南側に大きな公園があって陽あたりのよい角地に立つこの建物は当社で手掛ける長期優良住宅として4棟目の上棟となりました。

Photo_2

前日の天気予報では天気はまずまずなのですが、湿度が高くなりそうということで熱中症対策として2つのク―ラーボックスにペットボトルの飲み物をたくさん用意して臨みました。案の定、午後から気温も上昇しマメに水分を補給しながらの作業となりました。ここで長期優良住宅について少しお話すると一般住宅との大きな違いは3点 耐震性、断熱性、メンテナンス性です。国土交通省もこの長期優良住宅を日本家屋の標準仕様にするべく補助金の支給や税制面での優遇措置を設けて普及を促進しております。長期優良住宅の耐震基準は等級2以上となっておりますが当社が参加しているブランド化事業の内規で耐震等級は3とするということになっているのでS様邸もその基準に準じた耐震等級3(震度6~7相当の地震の時も全く損傷しない)となっておりますが、1階に広いリビングを有しなおかつ壁料を1.5倍として等級3を取得するとなると構造計算もなかなか大変だったようで1階に柱の追加や梁せい(梁の太さ)アップなどの要請がありました。

Photo_3

Photo_4

いざ上棟作業を始めてみると手作業で架けられる手頃な太さの梁は皆無といってもいいくらいレッカーのお世話になってしまうことに・・・このため1階の棟上げ作業は難航しあっという間にお昼になってしまいました。ここでS様にご用意していただいた豪華なお弁当をいただきその後はみんなめったに食べたことのない?豪華弁当で力が付いたのか順調に作業は進み午後4時には上棟作業が完了しました。

Photo_5

Photo_6

しかし前述の通り1階に広いスペースを確保したため梁の太さが半端ではなく通常柱と梁を結合するのに1つの金物を3つのピンで留めるのですが今回は1か所に付き2個の金物を6個のピンで留める作業が必要で翌日私の右腕はパンパンになっておりました。

Photo_7

PS

腰も痛かったけどこれは年のせいだからしょうがありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4ヶ月のご無沙汰でした

今日は55日子供の日、時刻は午前9時を少し回ったところです。まめではない私にしても少しひどすぎる約4カ月ぶりのブログの更新です。誰もいない事務所で午後の紅茶(ミルクティー)を飲みながら何でもう4カ月も過ぎてしまったのとぶつぶつ言いながらブログを書いています。ほんとにあっという間の4ヶ月間でした。この間いろいろなことがあり過ぎて何からお知らせしていいのか全く見当もつかない状態ですが、現在建築業界は震災からの復興、来年度からの消費税のアップなどが重なり活況を呈しております。当社もご多聞に漏れず現在10件ほどのプロジェクトが同時進行中であります。これは当然当社のキャパを完全にオーバーしており必然的に社員全員に負担増という形で重くのしかかっているのであります。週に一日の休みも取れず毎日事務所を出るのは11時過ぎ。こんな状態がずっと続いていたためゴールデンウイークは1日から6日までお休みということにしましたが当然のごとくこうして普段やり残してしまった作業を黙々とこなすために出社しているのであります。皆さんすみませんとりあえずホームページの新着情報と実績紹介のページを更新しておきます。そしてこれからもう少しだけまめにブログも更新しますのでお気に入りから消去してしまうのは今しばらくお待ちください。

 

by先月9日で59歳になったことを今気づいたジジイより

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年12月 »